ほろ酔い日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒグマ棲む渓へ。

<<   作成日時 : 2009/08/11 20:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像

上流域の二つ目の橋。
欄干がないので夕方涼みながら寛ぐには最高です。
以前からこの地点での泊りを考えていた訳です。


画像

同級生の女性と、ご主人と筆者で一泊二日の釣行をいたしました。
この三名が集まると、まずはご主人と酒盛りに突入いたします。


画像

明けて早朝の渓へ。
同級生は菅笠すがたでエサ釣り、ご主人はドライフライの釣り。

白色のポストを使用したパラシュート・パターンにいいヤマメが出ましたね。
実にいい魚でした。

フライデビュー、おめでとうございます。
ヒグマの生々しい形跡や、カラスヘビの出現には驚きましたが
これに懲りずにお互い精進いたしましょう。









テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、hideさん。
いつも、いい所行きますね。頭の中の地図帳1回貸してくれませんか。菅笠(なんて読むんだろう)姿ステキです。やっぱりフライデビューしたら今度は竹デビュー。
お待ちしてます。写真は?。
イワタロッド
2009/08/12 04:46
いいお友達がいますね。
こんな大きなキャンピングカーなら快適な酒盛りが楽しめるんでしょうね。蝦夷岩魚なんてのがいるんですね。大きいですね。
ああじゃん
2009/08/12 23:30
イワタロッドさん、ありがとうございます。
私の周辺にも情熱あるビギナーさんが複数おられます。
彼らの知的好奇心には、いつも感服させられます。
いつか連れだってお邪魔することでしょう。
hide
2009/08/13 00:07
ああじゃんさん、ありがとうございます。
橋は四万十川の沈下橋のミニチア版です。
座ると流れのなかに足がとどく規模です。
ここで二時間お昼寝しました。
hide
2009/08/13 00:21
いつもお世話になってます!
今回も楽しい旅ありがとう御座いました。
ドライフライの世界実に素晴らしいです!
次回までにわ、も少し上達する様
がんばります。
和みの渓辺りで又よろしく。
 
海坊主
2009/08/16 17:57
海坊主さん、ありがとうございます。
こちらこそ大変お世話になりました。
やはり渓流めぐりの旅は楽しいですね。
秋色の和みの渓・・うむ〜、たまりません。
hide
2009/08/16 19:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ヒグマ棲む渓へ。 ほろ酔い日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる