ほろ酔い日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 岩魚釣りと鉱泉宿

<<   作成日時 : 2009/08/16 12:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

フライフィッシング二年目の若者と山岳渓流に入りました。
○ービスのロッドを新調した彼は今シーズン、まだ良い思いをしていないのです。
目的の渓は、比較的岩魚が濃い流域です。
水温は12度5分、水量も水色も良い状態で今日は大丈夫でしょう。


画像

画像

遡行を始めて最初のポイントで、若者のドライフライに岩魚が出ました。
今シーズンはじめてのマスです。

上流に行くほど魚のサイズも良くなり、約束のポイントでは35cmの岩魚が
彼のロッドを絞りました。


画像


画像

午前中、岩魚と遊んで午後からは、かなり鄙びた鉱泉に寄りました。
この鉱泉のお湯がいいのです。

ボウズを返上した若者は、よほど安心したのか休憩室で寝入ってしまいました。
筆者も小一時間眠り、目覚めると何人か居た地元の方たちも帰ってしまったようです。
この鉱泉は宿泊も出来るようですが、「泊るには勇気が要るかな?」と
若者がもらしておりました。








テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
またまた、hideさん地図帳のご開帳。
いーなぁ。いつっも。
本当にどこってききたくなりますねぇー。
でも毎回、親爺がでそーで、こわそー。
お気をつけて。
イワタロッド
2009/08/16 12:45
イワタロッドさん、ありがとうございます。
上流部は危ないようですが、この区間は
国道を走る車の音を聞きながらの釣りです。
思ったより入渓者が少なくエゾイワナだけが
棲む奇跡の渓です。

hide
2009/08/16 18:17
素晴らしい思い出を有難うございました^−^
コテツの父
2009/08/19 21:13
コテツの父さん、ありがとうございます。
完璧な渓でしたね。
キャスティングが良くなりました。
さて、課題は投射後の無駄のない動き。
それが次の投射につながる訳です。(笑)
hide
2009/08/19 21:26
今頃のなってRSSがこの新着を嗅ぎ付けました。
これは最遅(最短の逆)記録でしょう。
私もこんな生活をしてみたいです。
ああじゃん
2009/09/03 22:49
ああじゃんさん、ありがとうございます。
釣り旅の合間によく日帰り入浴の施設を
利用します。最近は立派な公営の温泉も
多いのですが、ここはぜんぜん立派では
なかったです。でも私は好きです。
hide
2009/09/05 04:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
岩魚釣りと鉱泉宿 ほろ酔い日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる