ほろ酔い日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ストレス解消法

<<   作成日時 : 2010/02/24 05:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像

ドライフライの釣りでは当然、毛鉤が浮くことと見えることが大切です。
まだ未熟な筆者は毎回、この問題に突きあたります。

毛鉤が流れに沈みますと、集中力もなくなり悪い結果ばかりが残ります。
いい魚が出ても対応できずに、悔しい思いを何度味わったことでしょう。

さて、ドライフライフォームを使用して巻いてみました。
そこそこ浮くように、大人しい仕上がりになりました。

実際、流れに乗せると見失う可能性がありますのでもうひと工夫が必要ですね。
今シーズンは、よく浮く毛鉤でストレスの少ない釣りをしたいものです。





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
なんとも見事なできばえに見えますが、機能性も大切なんですね。道具ですものね。
背中の緑色が浮きになってるんですよね。
ああじゃん
2010/02/24 06:41
ああじゃんさん、ありがとうございます。
毛鉤の針は所詮、鉄製ですので浮力を
持たせるために皆さん悩んでおります。(笑)
hide
2010/02/24 08:12
このところのシリーズ楽しそうですね。
釣行のために、じっくりと準備をする時間って、とっても楽しそうな感じがします。
どんな感じに浮くんでしょうかね??
やし
2010/02/25 22:24
やしさん、ありがとうございます。
北国の冬がおわりました。
わくわく。
春は、いいですね〜。
さて、フライの出来はね・・?
hide
2010/02/26 21:22
面白いのが出来ましたね! 
師匠のフライボックスに又新しい
仲間が増えたわけですね!
ウレタンフォームですか、 
実は家にもとても水に浮くおもろい 
の有ります一度試してみますか?
師匠も以前海で使ったアレです...
海坊主
2010/02/28 09:17
海坊主さん、ありがとうございます。
浮かせる願望が強いと、どうしても
科学製品たよることになりますね。
くれぐれもダイビングの装備にはハサミを
入れないように!(笑)
hide
2010/02/28 13:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ストレス解消法 ほろ酔い日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる