ほろ酔い日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ウェディング・シューズたち。

<<   作成日時 : 2010/09/04 16:20   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

手前が一番古いもの。
靴底のフェルトがかなり劣化していますがまだ現役です。

中ほどは二代目です。靴底のフェルトにピンを打っているタイプ。
最も酷使している靴。

そして奥のものが最近追加した装備です。
ソールを簡単に交換できるタイプです。
ただし源流域では、ソールの剥離が命とりになりますので
里川での装備ですね。

先日入った上流域。
広かったプールは沢からの土砂で埋まり
ただの浅い落ち込みに変化しておりました。


画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
里山ならぬ里川というのもあるんですね。
靴の性能は安全を守る第一歩のような気がしますね。
いいものを選ばなければいけませんね。
ああじゃん
2010/09/04 22:35
ああじゃんさん、ありがとうございます。
ずいぶんお金がかかる遊びですよ・・。
でも、ああじゃんさんのおっしゃる通り
最低限の安全にはいつも留意しています。
とくに足元は、妥協できませんね。
hide
2010/09/06 21:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ウェディング・シューズたち。 ほろ酔い日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる