ほろ酔い日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 十勝へ。(2015年春) (2)

<<   作成日時 : 2015/05/09 19:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

渓流でのフライ・フィッシングの場合、アプローチが大切になります。
大きな魚は、経験もありますし、体側での感知が優れています。

この度は、大いに失敗。
たぶん、60センチの魚。

フリー・ストーンのフィールドとは違う静かな水。
ゆらりと移動した魚は、おそらくイトウ。

2日間の釣りは、単独。
二晩、仲間のお家にお邪魔させていただきました。


画像

冷えた身体には、やわらかい薪ストーブのペチカの暖かさが助かります。
玄関を出ると、このような感じなのです。



画像


画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
イトウですか?60クラス4#だとキツイよね。家の近くでかなりデカイのがライズしてましたよ!それも丸太棒の様な体格てした!多分鯉だと思うけど〔笑)
海坊主
2015/05/11 12:34
海坊主さん、ありがとうございます。
種川に紛れ込んだわけです。
昨年から気になっておりました。
盛期はヤブの中の細琉になります。
hide
2015/05/11 21:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
十勝へ。(2015年春) (2) ほろ酔い日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる