かたぐるま

画像
ああ、札幌にも雪の季節がきました。
今朝は、よく冷えて1度3分。

遠望する手稲山が初冠雪。
高気圧の早朝、白鳥の編隊が
ユーラシア大陸から。

彼らは、飛びながら啼くのですね。
それは、不思議な光景でした。


「よく、行くわね・・・」
とは、家内の弁。
きのう、川へ行きました。

水温、4度8分、霧雨。
雨が少し強くなって、橋の下でテルモスのコーヒーを
飲んでいますと、下流から父子がのぼってきました。

小学校4年生くらいかな。
足元は長靴。

渡渉をするのは無理そう。
慣れた動作でお父さんが屈むと、かたぐるまでこちらへ。
いや、参りました。(笑)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年10月24日 10:09
札幌は冬の訪れが早いですね。
3日~5日まで札幌とその周辺を回った時はシャツ一枚で過ごせる暖かな日だったのですが、もう気温1度なんですか。
渓流に入っても濡れると寒いでしょうね。
hide
2006年10月25日 06:00
ミニミニ放送局さん、ありがとうございました。
初旬に来道されたのですね。
たしかに暖かかったですね。今朝は霜が降りています。
さぶ。
shin
2006年10月25日 18:02
やっぱり「北の大地」の冬は早いですね。
先日、東海地方のイブニングニュースで
札幌の、ササラ電車のことが話題になっていました。
もうすぐ活躍するんでしょうね。
2006年10月25日 20:32
shinさん、ありがとうございます。
お天気が、つづかなくなりました。
天気図は、まだ秋の線ですが。
道北では、氷点下7度ですっって!

この記事へのトラックバック