遠い山、トムラウシ山ピークへ

画像

画像

二千メートルを目指すには、いささか軽装ですね。
あえて今回は、荷を減らしました。

飲料水一リットル、パン、行動食、雨具、カメラ。
稜線まで半そでティーシャツで。


画像

画像

ガレ場に入ると、ナキウサギの鳴き声が。
声を聴けるだけも充分満足していましたが、
この日、偶然姿を見ることができました。



画像

ああ、山頂です。
「苦しかった!」が、「楽しいね!」に。

(この記事の写真は、makioさんと、bijinさんが撮影いたしました。)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年09月18日 23:53
本格的な山登りなんですね。
このブログはどこまで幅広い趣味を取り扱うのか驚いてしまいます。
やはり、高い山は寒いんですよね。
2008年09月19日 08:06
w( ̄△ ̄;)wおおっ! hideさん 登山もするんですね
登山はしたことがないのですが ちょいと最近
低い山には のぼってみたいな~っと 思います
問題は 装備や服装ですよね~ なにせ 何も判らないものですから(笑)
2008年09月19日 20:58
ああじゃんさん、ありがとうございます。
趣味と云うか、ただ遊んでいるだけなのです。
当地は、風雪の半年がありますので、夏は
なるべく遊ぶようにしているのですよ。
2008年09月19日 21:06
かずとさん、ありがとうございます。
秋のサヒナ・・想うだけで、むずむずいたします。
僕の場合、山登りは苦しいだけと云うのが本音でしたが
この山は、よかでしたよ。
ニセコの高原と、沼めぐりなんかは、いいかもしれませんね。
2008年09月20日 16:32
そっかそっか いきなり山いかないで
高原や沼デビゥーからでも いいですよね~
まずは モエレ沼ですかね?(笑)
(_≧Д≦)ノ彡☆バンバン!!
2008年09月21日 20:46
かずとさんありがとうございます。
そうですね。ニセコには、峠から入ることが
できる高層湿原もありますね。
普段着プラス、レインウエア、長靴で大丈夫。
一汗かいたら麓の温泉ですから、お風呂セットも
必要ですね。

この記事へのトラックバック