バテバテ。

画像

60リッターのザックが重い・・。
3週間前の黒岳へのアプローチです。


画像

9合目、つらい・・。
登りは、とにかくつらいです。


画像

サブザックに水だけを入れて、更なる高みへ。
荷は軽いのですが、つらさは同じ。


画像

くどいけど、つらいのです。
でも、もう一度行きたくなるのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

海坊主
2010年09月15日 23:08
つらい、つらい、本当辛かったんですね..
釣り?岳?でも最終的に登る方を選んだ
大師匠まったく正解でしたね!
辛かったけど、やり遂げた達成感
一生心に宿りますョ。
さて、釣りも終盤シーズン後わずか
お互い楽しみましょう(笑)
和み,健在でした..30少の虹が
出ましたよ。
秋の和みのひと時楽しみ!
2010年09月16日 20:29
海坊主さん、ありがとうございます。
仰る通り、山が良かったです。
夏に旭岳をやられた師匠においては
登頂の辛さもおわかりですよね~。
この秋も、和みの河原は外せません。
どうぞ、よろしくお願いします!
2010年09月19日 08:05
大きな荷物を背負っていくんですね。相当に重そうですね。水も重いですよね。水にはお酒も含まれてたりするんでしょうか。飲んでると危険ですかね。
2010年09月19日 15:09
出たっ、60リッターですかあ。
重そうです。でも眺めも気分も良さそうですね。
私はもっぱらフレームザックを愛用していました。
星の機材積んで。まあ低山専門ですけど笑。
2010年09月19日 16:25
ああじゃんさん、ありがとうございます。
今回は1泊2日でしたので5リットルの水を
上げました。お酒はバーボンウイスキーを
1合だけでした(笑)。
2010年09月19日 16:32
やしさん、ありがとございます。
やしさんは天文屋さんでもあるのですね。
行かれたのは八ヶ岳方面とか車山ですか。
憧れます。

この記事へのトラックバック