ディーリアスとフライ釣りの風景

2010年のフライ釣りの旅のスナップ集です。
音楽は、フレデリック・ディーリアスの「春初めてのカッコウを聞いて」です。

サー・ジョン・バルビローリ指揮、ハレ管弦楽団。
1966年の録音。

厳寒の日々、初夏の山や渓のことを考えます。
この夢のような季節があるから、冬を越せるのです。

ご一緒していただいた方々に感謝。
7分20秒のフィルムです。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック