白雲岳に遊ぶ

画像
 
15キロの荷、樹林帯をぬけてハイマツ帯へ。
(撮影:makio)                                              


画像

「もう、つらいです。もう堪忍してください。」
(撮影:ontai)                                               


画像

なんとか野営場へ。
湯を作り、バーボン・ウイスキー。
(撮影:ontai)



画像

轟沈でした。いびき、寝言。
夜明けです。
(撮影:makio)

つづく。                                          


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

イワタロッド
2012年07月22日 07:28
キレイな風景ですね。
テントもみんなメンコク見えます。
15kですか、重たいですよね
さぞおいしいお酒だったでしょう。
来週の平日、空知へ下見に行ってきます。
下見です・・・。
お許しを。
ジャンジャン。
2012年07月22日 20:50
イワタロッドさん、ありがとうございます。
2000メートルまでアルコールを上げる。
濃いお酒が定番になりました。
空知、どうぞ良い釣りを!
低水位でしょうからテレストリアルが
有効でしょうか。
控えめのアントなど良いかも知れません。
良い旅をして下さい(笑)。

この記事へのトラックバック