新しいカッティングボードと古いフライリール。

画像

2013年に当地から十勝の清水町に移住した兄弟から
カッティングボードが届きました。

十勝のお家の敷地には、本格的な木工の工房があり
札幌市の登山用具店にあるショップにも作品を納めております。

ショップでは手にするお客さまも多く、僕も購入を考えていました。
昨年、十勝へ行ったときに、このボードの話になったのです。

「買うことないよ。待ってな。」
ありがたいことです。

家人はその仕上がりの美しさゆえ、まだ使えないでいるようです。

画像


画像


画像

こちらは、昨日購入したフライリール。
KINEYA CAVOUSですね。

性能は今のリールに比べれば劣りますが、いい味を出しています。
14番目のリールになりました。


画像


画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

海坊主
2015年03月18日 18:42
こんばんわ。
僕の所にも先日ステキなカッティングボード
届きましたよ!美しすぎて使うのに勇気が要りますね...
気にかけて下さり本当に有難いことです。
大切に使いましょう...
リールまた一つ増えましたね!
随分クラッシックなの見つけましたね(笑)
今年は雪解け早いので沢山遊べそう...よろしく(笑)
2015年03月19日 21:31
海坊主さん、ありがとうございます。
十勝の兄弟って、そう云う生き方をするのです。
ご家族も同様なのですよ~。
ですから、また、のこのこ行く。
今年は、オービスのグラスロッドを振ります。
どうぞよろしく♪

この記事へのトラックバック