小渓流仕様。

画像

ここ数年は大きい魚が欲しくて、5番のシステムにこだわっておりました。
当方、精進不足でなかなか強い魚を寄せることが出来ませんでした。

今年のスタートは、3番のシステムです。
一跨ぎで渡れる、心の源流でスタートするつもりです。

山ウドの食べごろになると、雪代も少し落ち着きますから。
新調したバンブーロッドの曲がり具合を試しに林道を歩くつもりです。

英国製のオイルド・ジャケットとフライ・リール。
それから肩かけ鞄も用意できました。

そのころの山は新緑が芽吹く少し前ですから、カメラも入れて
早春の花と遊ぶのも楽しみです。




画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

ヨシボ
2018年04月07日 05:49
おはようございます、カッコいい。
道南の猛者に聞いたところ、今が雪代最盛期。
もぉ~少し待て と言われてます。
でも、今年は早いと。
早い春を迎える年は、イワナの豊漁年だそぉ~です。
いい情報が入り次第、ご報告しますね のジャンジャン。
2018年04月07日 18:13
ヨシボさん、ありがとうございます。
まずは、久しぶりに僕の心の渓を偵察します。
盛期には皆さんをご案内します。
お互い、山のオヤジに気をつけましょう。

海坊主
2018年04月16日 14:33
ご無沙汰です。
後少しの辛抱ですね!今年も
怪我には注意して遊びましょうネ!
それにしてもハーディー尽くしとは
カッチョエーでやんす(≧∇≦)
2018年04月16日 17:51
海坊主さん、ありがとうございます。
明日は平日の休みですので、早春の花でも
観てこようかと。気温もあがりそうですし。
オヤジに注意して。

この記事へのトラックバック