暑中お見舞い(7月の釣行)

昨日から今朝にかけて、札幌市でも5年ぶりの熱帯夜でした。
暑中お見舞い申し上げます。

この7月は、単独でオホーツク方面と、2名で空知の山岳渓流へ入りました。
オホーツクへの流れはオデコ、空知の流れではそこそこ魚がでました。

後者では実に10年ぶりにイワナの骨酒をいただきました。
やはり仲間との酒盛りは楽しいものです。


19-07-05-1.JPG

19-07-20-3.JPG

19-07-20-1.JPG

19-07-20-2.JPG

19-07-20-4.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

小鉄の父
2019年08月02日 22:41
多分今回は行ってないだろうと勝手に思い込んで連絡しませんでしたが…。連絡して参加させて頂けば良かったぁ.°(ಗдಗ。)°.空知の日に一人で2〜3㌢のヤマメと遊んでました。またご一緒させて下さいm(_ _)m
hide
2019年08月04日 08:01


小鉄の父さん、ありがとうございます。
水量豊富な山岳渓流はいいですね。
ドライフライが自然に流れることがこんなに素敵なことなんだ!と認識できました。