テーマ:

和手ぬぐい

おなじみの、かまわぬ。 この一本から、私と和手ぬぐいの人生がはじまりました。 かっぱちゃん。 これ、けっこう使ってます。 今年の春に購入した一枚。 これをかぶると、気合がはいります。 先日、いただいた最新の一本。 グッドデザインですね。
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

スノー・ピークのお箸で

先週末は、恒例の帯広方面でのキャンプ。 事前に登山道具屋さんで、スノー・ピークのお箸を購入しました。 お天気はすぐれず、終始雨でした。 渓流、温泉、お酒をそれぞれ少し。 今回は屋内での宿泊でしたので、雨の夜も、快適に過ごせました。 暖炉でたくさんの薪を焚いたりして。 献立は、同行の方たちにお世話になりまし…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ほんわか幸せ、湯たんぽさん

おお、なつかしい、この造形美。 今の子供たちに見せても何なのか わからないと思いますよ。 "湯たんぽさん"には、子供のころ、 大変お世話になりました。 "あんか君"と云うのもおりました。 石炭ストーブで"マメ炭"を熾して それを入れる方式のやつ。 あんかの方が暖かかった記憶が ございます。 さて、この…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

昭和って、よかったかも。

06年がはじまりました。 つい、この前まで昭和が尾を ひいておりましたが、 平成も18年。 最近、昭和時代を考えたりします。 戦争、戦後、経済成長、そして異常な 貨幣価値。 "バブル"って云う語句は、あまり 好きではないですね。(笑) お正月用の、子供ビール。 (誰?こんなの買ってきたの!) 宝酒造のチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっとだけ和風で

先日、書店の雑誌コーナーで 「和のある暮らし」みたいなムック本を 見ましたら、これがまたいい訳ですよ。 "よし、今年は和風で行こう!" と決意しましたね。 お正月のくらしをふりかえると それは、どれも"和風"な訳です。 本年、私のテーマは、 "生活のなかで、和を意識する" です。 分かったような分か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

祝い箸に名前書きますか?

うちでは恒例で、箸袋に名前を 各自入れます。 両親の出身地は、遠方から挙げますと 四国徳島、播州赤穂、淡路島、上州館林。 新年に先ず、名前を書く訳です。 hide の "ひで" は、日出ですから、張り切って 書いたりします。 書きながら、親達が育った地のお正月を考える訳ですね。 お気に入り…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more