テーマ:

花の旅、道南の渓流にて。

おお、スミレですね。 フライ・フィッシングのエキスパートと遡行する長女。 隊長がサポートしてくれました。 さすが道南、もうシラネアオイが咲いておりましたよ。 ひと月早く出会えました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初夏の渓流 # 3

春まだ浅い渓流沿いの林床には 早春に咲くキクザキイチゲが咲いています。 20~25センチのエゾイワナが釣れました。 渓流釣りを始めて15年、山の草花は毎年 私を楽しませてくれます。 川での釣りは小、中学生のころ、ウグイやフナを 釣った程度。 渓流釣りにここまで熱中するとは・・・。 シーズンの週末は可能な限り、山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春初めてのカッコウを聞いて

5月26日、札幌の日出 04:01 、日入 19:03 夜明けが随分早くなりました。 更に東の釧路の日出時刻は、03:49 ! 今朝、今年初めてカッコウの声を聞きました。 昨年は、29日でしたから3日ほど早く。 フレデリック・デーリアスの音楽を知ってから この野鳥の初鳴きを心待ちにしていました。 「春初めての…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シラネアオイ咲くころ

先週末、渓流に入りました。 この春、2度目です。 早春から初夏の花を多く見ることができました。 まだ、ヤチブキ(エゾノリュウキンカ)や エゾエンゴサクが咲いていました。 雪代が多い下流を避けて源流までひたすら歩き 弁当を食べ、お酒も少し。 小1時間後、竿を延べ、エサを送り込みました。 ミチ糸の目印から目を対…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初夏の渓流 # 1

北緯43度6分、いつも入る渓流のレポです。 (5月21日、札幌の日出 4:05、日入 18:58) 午前2時、自宅を出発。お天気も良いようです。 距離は約80キロ、途中コンビニで食料などを 調達したりして、4時に林道ゲート到着。 前回 5/3に来た時は30センチの残雪でしたが 今、渓流沿いは新緑のピークです。 ゲ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の渓流 #3

私の通う渓流は日本海に河口がある1級河川の支流の また枝沢です。12年ほどまえ、渓流釣りをはじめた頃に 偶然入ったのですが変化のある渓相とそこそこの釣果が 魅力です。 標高150~200mの流れにヤマメと岩魚が棲み分けています。 最近は渓相穏やかな上流部に入渓することが多くなりました。 林道の脇で今年はじめてのキク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の渓流 #2

北国の渓流で最初に咲きはじめるのが エゾノリュウキンカ(蝦夷立金花)です。 地元の人はヤチブキと呼んでいます。 モノトーンの景色のなかで灯るクローム・イエローを 見ると、やっと春の到来を実感します。 一度おひたしで食べてみましたが、クセがありました。 もっと水にさらせば良かったのかもしれません。 .
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more