温泉のはしご

画像

ニセコ連山は山名が素敵だとおもいます。
ニトヌプリ、チセヌプリ、イワオヌプリ、ワイスホルンなど。
最高峰は、アンヌプリ1309m。



画像

こちらは羊蹄山、1893mですね。尻別川左岸の独立峰です。
最初の温泉は、昆布温泉。午前中、露天風呂につかる至福。



画像


画像


画像

お昼寝のあと、午後は薬師温泉へ。
湯治場風の佇まいがいいですね。

日帰り入浴は三百円。
実は、こう云う温泉が大好きなのです。

(つづく)












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年02月11日 15:09
こんにちは~
いいなあ、冬キャンプに温泉めぐり。
ブログで雰囲気だけでも味わわさせていただきます~
温泉めぐり最高ですよね~
2009年02月11日 18:40
確かに山の名前が素敵ですね。アイヌ語だったりするんでしょうか?
ちゃんと由緒正しき意味があるんでしょうね。
温泉が300円とは安い。こちらだと700~1200円くらいします。
2009年02月11日 23:59
やしさん、ありがとうございます。
ずっと前からお世話になっているキャンプ場が
ベースです。
そこは、草という漢字を上から読んだサ○○と云う
通年営業の施設なのです。
薬師温泉まで自動車で10分ってすごい。
2009年02月12日 00:08
ああじゃんさん、ありがとうございます。
北海道は、このように先住のアイヌ民族が呼んだ
地名が無数にあります。
遠くああじゃんさんが、この地のアイヌ語のことを
考えてくださること。
たいへん、うれしくおもいます。

この記事へのトラックバック