標高550メートルの春 (1)

ふもとではライラックが盛りで、26度まで気温が上がりました。
朝から名物のポプラの綿毛も飛びはじめました。

北国の5月は、あっという間に季節がすすみます。
もう少し春の中に居たい気持ちがあり、手稲山の中腹へ行ってみました。

歩きはじめは残雪がありましたが沢沿いをゆっくり下ると、まだ早春の花が
待っていてくれました。
(つづく)


画像


画像


画像


画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック